チャーリーと下僕の毎日。

キャバリアのチャーリー、通称チャリ男さんと下僕もちの普通の毎日です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャキってなる空気。

凍てつく空気の中、歩くの拒否するチャリ男さんを
抱っこして雑木林へ。



途端に凛々しいお顔にΣ(゚Д゚)

f761.jpg

ここは残雪を避けてお手紙を残していった武士(もののふ)たちの
ホットスポット。

f762.jpg

体と声の大きい黒い武士に吠えられたが
お付きの女性になだめられながら去っていく。

f763.jpg

チャリ男さんも見送るが、すぐに目的を思い出し

f764.jpg

下僕のことなどガン無視で情報収集に余念がない。

f765.jpg

キンと冷えた空気の中、チャリ男さんがりりしい…(*´∀`)

f766.jpg

さぁ、先へ進もうか。

f767.jpg

はいはい。
やる気いっぱいだねぇ(* ̄m ̄)

f768.jpg

うんうん。どこまでもお供致しますぞ!

……って、あれぇ?

f769.jpg

向かう先は自宅だった(^_^;)




アスファルト、ちべたかったんだって。

ぽちっとお願いしますm(_ _)m

寒い空気は好きだけど、肉きゅうちべたいのはムリなんだとかw

| チャーリー16 | 08:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

歩くの拒否のチャリ男さんの顔で、朝から声出して笑えました。
もちさん、今日もかわいいチャリ男さんを届けてくれて、ありがとうございま〜す。(*^^*)

| うーふぁん | 2016/01/20 09:16 | URL | ≫ EDIT

チャリ男さんはちゃんと帰るお家を知っているんですね。
まっすぐお家に帰って、家庭的ですね^ ^

| ワンコ大好き | 2016/01/20 18:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charliemochi.blog33.fc2.com/tb.php/3725-0d03d428

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT