チャーリーと下僕の毎日。

キャバリアのチャーリー、通称チャリ男さんと下僕もちの普通の毎日です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

チャリの目をかいくぐり。

先日、羽毛布団に風を通してしまう準備をしていたら



目敏い茶白がさっそく陣取った(^_^;)

j326.jpg

それ、片付けようとしてたんだよね。
どいてくれるとありがたいなぁ。

j327.jpg

下僕の話は聞いてないw

ひとしきりなでなで&カイカイされて
ちょっと遊んで

j328.jpg

ふかふかの魔力にとりこまれていく(* ̄m ̄)

j329.jpg

寝息を立て始めたので
えぇい、このまま押し入れにしまったろか!と手を伸ばし
持ち上げようとしたら

j330.jpg

気配を察したチャリ男さんに叱られた(笑)




ふかふかは正義。



この後ごはんに夢中になっている間に片付けました。
ふ〜。やれやれ。

| チャーリー15 | 08:30 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

このまま押し入れにしまうでおもいだしたんですが、私は赤ちゃんの頃押し入れに寝かされていたそうです。
当時父は技官でいわゆるノンキャリ、今と違い半世紀前のノンキャリはビンボーだったのでベビーベッドが買えず、かといって畳に寝かせて置くと2歳上の兄が踏んじゃうからという理由らしいです。
あの頃チャリ男さんみたいにいいベッドがあれば良かったのになぁ←遠い目
しかも羽毛布団のふかふかを堪能するチャリ男さんが高貴な王子さまなら、私は赤ちゃんの頃から平民だったのだなぁと実感しますw

| ワンコ大好き | 2015/07/21 09:20 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://charliemochi.blog33.fc2.com/tb.php/3526-6932c0c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT