チャーリーと下僕の毎日。

キャバリアのチャーリー、通称チャリ男さんと下僕もちの普通の毎日です。

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

≫ EDIT

しつけは果てなき戦いで。

一家総出でチャリ男さんにメロメロな我が家。
「可愛いからこそ、しっかりしつけないと
 わんこが可哀想じゃない!」

そんな心配をされた方もいらっしゃるかもしれません。
しかしご安心下さい。



情に流されず、キチンと叱れる「やっさん(下僕実姉)」です。
おすわり、お手、おかわり、伏せ、待て、よし、ダメ
とってこい、ちょーだい……
生後4ヶ月までに全て教え込んだ上、お手入れも上手v




若干の反抗はありますが………。



言いなりになるだけの下僕とは大違いです。



やっさんは歯ブラシを持ってるだけです。
あとはチャリ男さんが自ら闘い、歯垢を落としてます。
全チャリ男動はみがきですw





キビシイだけじゃなく、ちゃんと可愛がるやっさんに
チャリ男さんも楽しそうv






あ、ハイ…努力します(´・ω・`)ノ





下僕の役割は遊び係兼休憩所です。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー | 14:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬にはキビシイ夫妻。

下僕のダディはしつけにちょっとウルサイ。
先代犬達は皆、彼のしつけを受け良い子に育った。

きっとチャリ男さんにもキビシイだろう。





あ、あれ? ダディ?





ダディ~! 言葉と顔が反比例ですよ~!
二人は下僕のツッコミにも負けずラブラブしていた。

その時…!



自分大好き!な、下僕のマミィがポージングしながらカメラの前に!




(ここでお断りしておきます。下僕はかなり大人です。
 当然マミィも、これ以上とない位大人です。
 恥ずかしいほどの若作りですorz)


わんこ大好きなダディからチャリ男さんを奪い、
マミィはご満悦。
「私もしつける」と言って、一緒にテレビを見ます。



マミィの「絶対誰にも渡さない」がっちりホールディングの中で
チャリ男さんは見聞を広めます。







この後、ダディとマミィの間で取り合いになるチャリ男さん。
キビシイしつけはどうした!







まず人間からしつけないとってことで。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー | 14:52 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お散歩の後は。

お散歩後でまったり~のチャリ男さん。



うん、明日も行こうね。



ずいぶん眠いみたい…?






え…でも今、カックンって…




はい、なんですか?





り、了解しました~!

[フフフ…おぬしもまだまだ子供よのう(* ̄m ̄)]



眠くてもごはんはしっかり食べますよ~。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー | 15:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログを始めた訳。

子供の頃から犬と一緒に暮らしてきた。
チャーリーがうちの子になってくれて
本当に嬉しかった。




生きる張り合いも出来たし、
目の前でぐんぐんと成長していく姿に感動したり。




毎日しあわせでしょうがない。

写真を撮りまくり、
二言目ではなく、一言目から
「うちのチャリ男さんはさ~」と言っている。




小さな温もりがそばにあって嬉しくて楽しい。


上手に歩く姿を見ていると



歩けなくなって逝った先代犬を思い出して泣いたり。


天に還った子たちへの愛情とチャーリーへの愛情は
足し算ではなく、かけ算で膨らんで

ものすごく幸せ。




ちょっと凹むことがあっても、忙しくても




この子のためなら頑張れる。


そんなサムい事を書いても許されるのは
「犬好きの人しか見ないブログ」

そうです。
私はただノロケたいためにブログ始めました。




私はチャリ男さんが大好き~!





愛情過多な下僕のひとりごとでした。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| ごあいさつ | 14:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食物アレルギーとのお付き合い

子犬用ミルクを飲んで全身じんましんが現れたチャリ男さん。
かゆいところを咬んで皮膚を傷つけてしまいます。




カラーを巻いてカミカミを止めさせ、病院へ。




そういえば狂犬病注射とか予防接種や虫下し…色々あって
毎週病院に行ってるね。




ホント? 怖くない?




狂犬病の注射が痛くて泣いたのにね。
強くなったね~。




でも?




やめて~(><) 赤剥けになるからカミカミしないで~。




じんましんが治まったらね。

試してみようと思った低アレルギー用フード。
結局ほとんど食べないままでした。



その前はプロプランの子犬用を食べていました。

一週間、じんましんを抑える薬を服用し、
また回虫の検査もして、真菌、疥蘚に皮膚がおかされていない事も確認し、
獣医さんの薦めたフードに切り替えました。
ステロイドなどの塗り薬は子犬なので一切使用しませんでした。



タンパク質が一切入っていない療養フード。

獣医さんはこの時点でも食物アレルギーだとは
考えていないようでした。

しかし、私たちの意見を受け入れてくれ(根負けした?)
「このフードと水以外一切口にさせず一週間様子を見て下さい」と指示。

でもこのフードに替えた途端、あのカミカミをしなくなったのです。

獣医さんにそれを報告すると、心底びっくりしていました。
神経質な家族に犬が感化されているんだと考えていたようなので(^^;)
でも実際カミカミしなくなり、ついでに涙やけも治まったのです。
食物不耐性の可能性もあります。
しかし症状としては異種タンパクアレルギーのようだとの診断でした。

引き続き一ヶ月位処方食を続け、体内リセットしてから
少しずつ(一品ずつ少量)食べさせて様子を見る。
かゆみや発疹などが現れたら、その食物がアレルゲンかもしれない。

わんこにとっても飼い主にとっても気長にやっていくしかない
治療方法ですが、頑張っています。





くいしんぼうなチャリ男さん。
この笑顔のために下僕がんばりますv




今の所、野菜はOKみたいです。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m



| 病院 | 15:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食物アレルギー判明

チャリ男さんは生後2ヶ月位から
四肢をカミカミするようになりました。




カミカミというより、「カシカシカシ」という音がします。
5分くらい咬んで止めますが、しばらくするとまた「カシカシカシ…」

先代犬たちはそんなことしていた記憶がなかったので
獣医さんに相談した所、
「何かのストレスか、飼い主に構ってほしいという甘えから
 自分を咬んでいるのでは」と言われました。

獣医の根拠は2点。
・過去に他のキャバリアを診察した時、
 飼い主の気を引きたくて、皮膚をかきむしるケースがあった。
 出血しても止めなかったらしい。
・生後2ヶ月位ではアレルギーの症状は出にくい。

「キャバリアは頭がよく、飼い主の気持ちをしっかり読むから
 飼い主が不安そうに咬み痕をみたりすると、余計にやります。
 まずはどっしり構えていてください」

そう言われても、小心者な下僕はどっしりとは出来ず…。
咬んだ痕をみると「なんかおかしい」って思っちゃいます。
キャバリアは皮膚が弱いというし、アレルギーがあるなら
早めに把握しておきたい。




予防接種に行く度に「ストレスとは思えない」と
獣医さんに訴えてネットで勉強して…。

フードを低アレルギー用に変えることを考えつつ、
咬み始めたら名前を呼んで気をそらしてみたり、
ハウスダスト除去に全力を注いだり…。

こういう必死な面が、獣医さんからしたら
「過保護」に映り、気にし過ぎないようにと言われます。




この獣医さんはもう15年以上のおつきあいで、
私たちが先代犬の24時間介護をしていた姿も知っています。
犬のために頑張りすぎる家族であることも承知していて
その上でくれたアドバイスでした。


生後3ヶ月頃の咬み痕。


よ~く見ると、ほんのちょっぴり赤いだけ↑なので
獣医さんのアドバイスは適切だと思います(^^;)


生後4ヶ月を過ぎた頃、そろそろフード以外のものも
あげていいかなと思い、子犬用牛乳を与えました。

すると…。




あっという間に全身にじんましんが~~!

おちんちんが一番痒いらしく、咬んで出血しちゃいました。



(おちんちんの汚れは見逃して下さいorz
 まだ自分で始末出来ない時期でした)

お腹周りはボコボコとして、真っ赤です(見えるかな…)
深夜だったので、まず水を飲ませ、患部を冷やし
ショック症状が起きていない事を確認し、翌朝一番に獣医さんへ。

薬を処方され、咬んで毛が抜けた脚から
皮膚を採取し真菌と疥癬検査。
検査結果は問題無し。

じんましんが治まり、体調に問題ないのを確認して
食餌療法のスタートです。

明日に続きます。



過保護な下僕ですんません。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m


| 病院 | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

なんでもかじり犬~

我が家に来て、遊んで一眠りするチャリ男さん。
ちっちゃい寝姿にうっとり~。



がうううっ!



あまりに可愛くて油断してた…


あいたたたた。
本気で噛んでますよ、このひと犬~っ!
噛まれても振り払えない下僕に代わり、家族がしつけを開始。


「噛まれた指をそのまま、引き出さずにのどの奥に押し込んで
 苦しい思いをさせるとやがて指は噛まなくなります」

このしつけの効力は3分位でした。
どうやら興奮するとしつけられたことを失念するようです。
とにかく夢中で遊ぶ。噛む。走る…!

その頃は乳歯が痒いんだろうと思ってたら…




永久歯になってもカミカミ大好きv
威力増してるじゃんΣ(゚Д゚)




木製のものは完全破壊が当たり前orz



我が家からかご製品が撤去されました。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー | 13:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

星を盗る男。




おや、チャリ男さん。ずいぶん悪人顔ですね。
何か口からはみ出てますよ~?




ああ、昨日下僕が食べたランドのお土産の飾りだ!




ええ~
それってジャイアンの法則?




かじるって…。
よく見たら、また下僕のベッドをぐちゃぐちゃにしましたね?
寝床調えるのもいいですが、見た目はキレイに…(小言中)




人の話を聞いてますか~
ゴリ顔になってますよ( ̄□ ̄;)

クリスマスまで取っておこうかと思ったんですが
まあ、別に気に入ったのなら…噛んだらいいよ。






絶対気に入るだろうと思った下僕が
わざと転がしておいたことに気付かない
チャリ男さんでした(*´∀`)




ガジガジとランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー | 13:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寒いでしゅよ~!

めっきり寒くなりました。
チャリ男さんは下僕のお布団で過ごします。
(画像は生後4ヶ月頃のものです)





下僕がキレイに調えたベッドを
ぐちゃぐちゃにしてくれました。・゚・(ノД`)・゚・。





そうですか? よかったですv


5分後




8分後


Σ(゚Д゚)顔!  顔 埋ってる~!




10分後




20分後 また寒くなった↓




ハイハイ。
暑くなったり寒くなったり子犬は忙しいですね~。




注文の多いチャリ男さん、ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー思い出話 | 13:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お風呂は我が領土。

「お湯が入りました」ピピッ!




チャリ男さんはお風呂が大好き。





おもむろに踏み台から湯船へ飛び込みます。




それ、泳いでますか? もしかして…



焦ってしがみついてきたのは気のせいでしたか。


下僕の腕の中でまったり~。



チャリ男さん推奨湯温ですが、暑くなったようです。



下僕の肩を足場にし、頭上で涼を取ります。

でも限界。







チャリ男さんを家族が乾かしている間、下僕はお風呂掃除。
ゴシゴシ…
   (ガリガリ…)
ゴシゴシ…
   (ガリガリ…)

…あれ??

   (ガリガリガリガリガリガリッ…!)


うわああ!
ドアの向こうに貞子貞男がいます…!






ずいぶんとかわいい貞男ですな。
ってか、どんだけお風呂好きなんですか���G




リングじゃなく、ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m


| お風呂 | 12:49 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

楽しいはみがき!

チャリ男さんは歯ブラシが大好き。





いい子のお返事ありがとう!





あれ?
もしかしてかじってるだけ?
ちゃんと磨いてますか~?






だめだ、こりゃ…。



はみがき歯ブラシ大好き!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m


≫ Read More

| チャーリー | 14:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

子犬のおしごと。

チャリ男さんは好奇心にあふれ、明るく、
…とても…あばれんぼうです。





自分の体長の10倍はある段ボールをくわえて
振り回すのが大好きです。

男の子はやっぱりやんちゃだな~。
でも、このまま真っ直ぐいい子に育ってほしい。





寝なさい、寝なさい。
寝る子は育つんです。

小さな体で動き回る子犬の可愛さは
筆舌につくし難い程。

下僕はチャリ男さんが我が家にきてくれた幸せを
噛みしめながら、乱暴狼藉の後を掃除します。








家具破壊はほどほどにお願いしますね…orz





かじるの大好き!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー思い出話 | 14:33 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おっさんか、愛人か。

昨晩はチャットで友人と盛り上がり
ふと気付くと……




チャリ男さんがふとんをあっためて待っていました。


最近いきなり寒くなったから、
寝る時は下僕にぴったり寄り添います。


昨晩はなかなかベッドに入らない下僕を
後ろからじ~っと見てました。
かなり眠そう…。




その脚は油断し過ぎですね。
まだ9ヶ月にならないのだから
おっさん化は勘弁して下さい。





Σ(゚Д゚)
おっさんじゃなく、せくしーぽーずでしたか!




せくしーにランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー | 14:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

虫が~! 回虫が~!

チャリ男さんはペットショップ出身。
引き渡しの時、店員さんに言われました。

「お母さんのお腹の中で、回虫に感染している可能性があるので
 病院で検査して下さい」





ええ~!と思いつつ予防接種やフィラリアのお薬をもらいに
獣医さんへ。

院長ではなく若い獣医さんに検査してもらいましたが
虫も卵もいないとのこと。






一安心だね!
じゃあフィラリアのお薬飲もうか~。
夕ご飯にトッピングですよ~v


そして翌朝。







      モザイクなしは下の Read More をクリック!



ギャアアア~!
姉さん!姉さん! チャリ男さんのンチョが生きてますよ!
なんかでたよ~!!

下 僕 半 泣 き。

すぐさま、うねうねするンチョとチャリ男さんを病院へ。
事情を話して検体を見せて診察室に。

昨日「虫も卵もいませんよ~」と言ってた若い獣医さんは
院長に睨まれて蒼白。

生後二ヶ月の子犬にはロングな回虫でしたからね~。
フィラリアのお薬が虫下ししてくれたようです。

再検査して生体はいなかったものの卵が見つかり、
虫下しの薬を処方されました。


そしてそれを飲み続けて一週間後。


      モザイクなしは下の Read More をクリック!



そして再び検査で卵がいないことを確認して薬を止めました。
二週間後の検査でも異常なしで、回虫とはおさらばです。
長引かないでホントによかったです。






毎日元気ですv


虫の画像を見たい方はRead Moreをクリックして下さい。
(お食事中の方はご注意下さい)


ランキング参加中
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

≫ Read More

| 病院 | 14:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天使の寝顔。

==ある育犬書アドバイス==
「子犬が新しい環境になじむまで安心できる
 寝床を作りましょう」





Σ(゚Д゚) ヘソ天万歳!

そんな彼もやはり独り寝は淋しかったようで、
明け方には細い声で「きうきう」鳴きました。

下僕は飛び起きてお側へ…!

==さらに育犬書アドバイス==
「お留守番や入院時に困らないように、夜は1人で寝かせましょう」


「きぅーん」と啼かれる度に胸が締め付けられる下僕。
いい飼い主にならなくちゃと、一晩は我慢しました。
先代犬は我慢させたじゃないと、二晩目も堪えました。

二時間ごとの鳴き声に飛び起きる下僕。
睡眠不足を抱えて、一週間持ちこたえました。



八日目、チャリ男さんの領土が広がりました。







下僕のベッドがチャリ男さんのベッドに。・゚・(ノД`)・゚・。







ヘソ天で領土主張中。

下僕はちょっぴり空いたスペースで就寝。
蹴られても「にくきゅうラ~ヴ�k�n�u�d



こんなダメ下僕が立派な飼い主になれる日は来るんでしょうか…。











目標:下僕脱出
ランキング参加中です。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー | 10:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あばれんぼうチャリ男さん

思えばチャリ男さんには
初めてのお家に対する遠慮というものがありませんでした。

別に手土産や丁寧な挨拶を期待した訳ではないですが
家族との初対面は………





寝起きの顔。

数秒して覚醒の後、彼は小さな体を駆使し、
猛然と遊び始めたのです。




初めての場所に警戒もせず元気いっぱい!
はじめは家族も目を細めて見守っていましたが…




彼の好奇心はとどまる所を知らず、
目に見える全てにチェックを入れ始めました…。

目を離したら大ケガ&惨事間違いなし!


この瞬間、下僕が誕生したのです。
下僕は彼の行く所、する事すべてガード。




そんな彼を追って下僕もどこまでも……





ランキング参加しました!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
ぽちっとお願いしますm(_ _)m

| チャーリー思い出話 | 14:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャリ男さんが来た!

2

2007年2月19日に生まれたチャーリーは
4月14日に我が家に来ました。

チャリ男さんはまだ1.2kgしかなく、
くにゃりとした体は抱き上げる度に壊しそうでドキドキ。

慎重に丁重に触れていた初日。
だけど下僕は、すぐに思い知る。

家中で暴れる1.2kgの脅威を…!

≫ Read More

| チャーリー思い出話 | 19:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初めまして!




キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの
チャーリーです。
ぽつぽつ更新していきますので
よろしくお願いします。

| ごあいさつ | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月